2013年02月24日

★THE ROLLING STONES★ EXILE ON MAIN ST.


音楽 ブログランキングへ

どうもー!!
だいぶ更新のペースが落ちた、このブログ!

皆さん不安ですか?

わかります!

なんていっても

僕が一番不安ですからーー!!
残念っ!!

自分が一番不安って、それはただの自分保身の言い訳ですからぁー、斬りぃっ!!
(全盛期は1ヶ月のギャラが2800万だったという、波田陽区風に言ってみましたww)

まぁ
そんなつまんないこと言ってないで
いってみましょう!!

ペースは落ちたといえど、ちゃくちゃくと20回に近づいている
第17回!!

ご紹介する名盤はこちら!
THE ROLLING STONES
'72発表の名作音源!
EXILE ON MAIN ST.!!!
the rolling stones exile on main street.bmp

ザ・ローリング・ストーンズ「メイン・ストリートのならず者」

1. Rocks Off
2. Rip This Joint
3. Shake Your Hips
4. Casino Boogie
5. Tumbling Dice
6. Sweet Virginia
7. Torn And Frayed
8. Sweet Black Angel
9. Loving Cup
10. Happy
11. Turd On The Run
12. Ventilator Blues
13. I Just Want To See His Face
14. Let It Loose
15. All Down The Line
16. Stop Breaking Down
17. Shine A Light
18. Soul Survivor



説明がするのが面倒になるほど、誰でも知ってるバンドであり、UKを代表する偉大なバンドの一つ。
モンスターの中のモンスターであり、ロックの中のロックでもある。
もはや、この人達自体がカルチャーであり、ムーブメントの一つなんじゃないかと。

しかし、意外にも爆発的なセールスを記録した音源は少ないんですよね。
って言っても、爆発的なセールス=1000万枚overなわけで、100万200万枚レベルは何発も出してるわけですww
モンスターですなw

このアルバムが発表されたのが1972、この時点ですでに大きな成功を収めており、ロックスターだったわけです。
現在が2013、今でもロックスターなわけです。
スゲェ!!!っていうか、凄すぎて、もはや意味不明です。ww

ちなみに、このアルバム製作当時、メンバー全員ヘロイン中毒だったという噂です。(この当時だけじゃなく、キースを筆頭に、しょっちゅう逮捕されてますけどw)

僕の中で、'68発表の「Beggars Banquet」と迷った末(今後ご紹介する可能性は十分ありますw)、
このアルバムを選びました。
理由は、なんだろ、パーティー感というか、グルーヴ感というか、
まぁ要は、ノリですww


2. Rip This Joint


このアルバムの中で一番好きかも。
なんていっても、曲も歌詞も、このライブ映像も、全てがゴキゲン過ぎです!!!
確実にシラフじゃ生まれない曲じゃないでしょうかww

最高です!!ww

5. Tumbling Dice


これもオフィシャルの動画なんですけど、ミックジャガー中心に作られてる感じですよね。
たしかに、'60代はブライアンジョーンズがいましたけど、'70代ライブ映像はミック中心なイメージがあります。
僕の勝手な意見ですけどw
基本的に'70代はキースがヘロインにやられてたからでしょうかw

まぁ、この映像見てもわかる通り、ミックはいつの時代も、動き回るわ動き回るわ。w

50年間、ロックスター。
本当に凄いです!!!!

6. Sweet Virginia


渋いです。かっこ良すぎです。
ブルースであり、カントリーであり、
そこにミックのボーカルが入ることによって、ロックになる。

バーのカウンターで、ウィスキーをロックで飲みながら、

泥酔したいですwww

このアルバム、ヤバいですよね!!

17. Shine A Light


今までの映像はオフィシャルで'72のでしたけど、これは'85の映像。(もうちょい最近のに見えるのは僕だけでしょうかw)
やはり、貫禄というかオーラというか、空気感、世界感が完全に違いますよね。
スゲェカッコいいです!!!



第1回でご紹介したGUNS N'ROSES。
このバンドとの出会いは色々な意味で、僕の人生に様々な音楽を提供してくれたわけですけど、
意外にも今回のTHE ROLLING STONESもそうなんですね。
Aerosmithもそう。
もちろん、GUNS N'ROSESを好きになる前から知ってたし、聴いたこともあったけど、
「別に」
って感じでした。(生意気ですねーww)

僕が高校1年の時にGUNS N'ROSESにハマって、それと同じタイミングくらいにGUNSがSTONESのカバーシングルを発売したんですよ。
「Sympathy For The Devil」(悪魔を憐れむ歌)
映画「インタビューウィズバンパイア」(トムクルーズ、ブラッドピット、クリスチャンスレーター、キルスティンダンストという豪華メンツ!)の主題歌ですね。

これで「原曲聴きてぇー!!」ってなり、CD屋に向かうわけです。
そして買ったのが
「Get Yer Ya-Ya's Out!」
このアルバムで「Sympathy For The Devil」はもちろん、
「Jumpin' Jack Flash」「Street Fighting Man」などに出会い、
少しづつTHE ROLLING STONESの世界にハマっていくわけです。

でも正直、この「EXILE ON MAIN ST.」をちゃんと通して聴いたのは、2008年の映画「Shine A Light」の後なんですけどねww
それまでは「Beggars Banquet」が一番の名盤だと思ってました。
それを改めるくらい、このアルバム、素晴らしいと思います!!!


いやー
目標の20回まであと少し!!!

皆さん!!

俺・・・

頑張ります!!!ww

ブログランキングに参加しました!
試しにポチっと、よろしくお願いいたしますw
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村
ブログランキング

↑下手な鉄砲、数撃ちゃ当たるw
こいつもランキングw








posted by KEN at 00:01| UK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月18日

★Limp Bizkit★ significant other


音楽 ブログランキングへ


はい!
どうも

ん?

はいはい

そうですね・・


休み過ぎです!!!!ww

僕もいろいろあるんですよ。
暖かい目で見守ってくれる人募集です。ww

それでは久々にいってみますか!!

何回でしたっけ??

あ、はい

それではいってみましょう!!!

久々の第16回!!
Limp Bizkit
'99発表の2ndアルバム
significant other!!

limp bizkit significant other.bmp
リンプビズキット「シグニフィカントアザー」

1. Intro
2. Just Like This
3. Nookie
4. Break Stuff
5. Re-Arranged
6. I'm Broke
7. Nobody Like You
8. Don't Go Off Wandering
9. 9 Teen 90 Nine
10. N 2 Gether Now
11. Trust?
12. No Sex
13. Show Me What You Got
14. Lesson Learned, A
15. Outro



現在までに世界で約700万枚のセールスを誇るアルバム。
1stアルバムから注目され、3rdでは発売初動枚数が1200万枚を超えるというモンスターバンド。

ボーカル、フレッドは口撃センスもなかなかのもので、敵対するバンドも多かった。
頭の良いフレッド(なんとユニバーサル・ミュージックの中でも中心的な存在にある、インタースコープ社の副社長でもある)にとって有名ミュージシャン達とのディスりあいも計算のうちだったのか、人気はガンガンうなぎ上り。
突然現れ、突然ロックスターの座に上り詰めたイメージの強いlimp bizkitですけど、
フレッド監督によるPVなど宣伝や戦略センス、ギターのウェスボーランドを筆頭としたライブパフォーマンスセンスといい、
やはり、なるべくしてなったロックスターなんだと思います!


それでは!!
久々の曲紹介!!!(緊張w)


2. Just Like This

うーん、懐かしい!!
当時、このWoodstock 99はWOWOWでのみ放送されたんですよ。
たしかほぼ毎日で、1日8時間以上くらいのペースで10日間くらいずっと。
なんといっても出演してるメンツが凄くて、どうしても観たかったんです。

でも、うちではWOWOWは観れない・・

そこで、WOWOWが観れて、かつ録画ができる友人宅を探さなければと。
で、キョンキョンという友人に、「ほぼ毎日録画してくれ」とお願いしたわけですw
もちろん当時はビデオなんで、3倍録画にしても最大6時間しか録画できない。

しかし、Woodstock 99は毎日ほぼ8時間以上のペースで放送している。

観たい。
お願い。

キョンキョンには本当に感謝しましたね。
その時間に遊んでいても、ビデオを交換するために、一度家に帰って来てくれてたんですから。

俺は普通に遊んでたのにww

本当に感謝です!!
キョンキョンありがとう!!!w


長くなっちゃいましたが
そのビデオに、もちろんこのライブも録ってあったわけです。

たしかこの「JUST LIKE THIS」はライブの頭の曲で、この後、だんだん日が沈んで夜になっていくんですけど、
フレッドがクラウドサーフィン状態(オーディエンスが支える板?の上)で歌ったり、
だんだん日没とともにオーディエンスもヒートアップしていって、
トイレに放火したりして、プチ暴動みたいなのが起きるんですww

衝撃でしたねww

って、完全にWoodstock 99の話になっちゃいました。w

3. Nookie

はっきり言ってこのアルバムは、頭の「Intro」を除いた4曲でやられたんですよねw

このPVも大好きでした。
当時はフレッドのファッション、コーディネートのバランスとか色の使い方も好きだったし、ギターのウェスの目やメイク、ファッション、パフォーマンスも大好きでした。
このPVはよく観てましたね!!
フレッドのキャップやダウンよりも、なぜかウェスのチャイナ服?みたいなのが欲しかった!ww

このPVの最後、警察に捕まるんですけど、続きが「Re-Arranged」なんですよ。
たしか。w
僕の記憶が正しければ3部作のはずなんですけど、3作目を忘れてしまいまして・・・
誰か教えてくださいw

4. Break Stuff

これは豪華ですよね。
Dr.Dre(ドクタードレー)
Snoop Dogg(スヌープドッグ、当時はまだDoggyがついて、スヌープドギードッグだったかも)
KORNのボーカル、ジョナサン(LIMPのデビュー、ブレイクするキッカケを作ってくれた先輩分みたいなものかな)
EMINEM(当時は一緒にツアーを回ったり(日本にも来た)、お互いのPVに出演するなど、レーベルも一緒で本当に仲が良かったらしいが、お互いのDJ同士のイザコザから争いが勃発、その後はしばらくディスり合いが続いた)

とりあえず、出演者も豪華ですが、
たぶんフレッドは、おっぱいボインが好きなんだろうなと思いますww

5. Re-Arranged

これはね、このアルバムの曲の中で1番最初に観たPVなんですよ。
スゲェかっこ良い!って思った記憶があります。

第10回のマイケルジャクソンの時も言いましたが、
僕が小学生の時から、母がマイケルジャクソンのPV流してたおかげで、「ストーリー性のあるPV」ってもんにハマッちゃう体質になってましてw

これもハマるには十分でしたね。
何の情報かは忘れましたが、「nookie」の続きという話を聞いて、

「なんてこった!PVにはそういう方法もあったか!」

って、勝手に思ってましたww




当時、一緒のバンドでベースをしてたキリという奴がKORN大好きだったんです。
高校時代から、ちょくちょく全身アディダスだったくらいww
今後、KORNのアルバムの紹介もすると思いますけど、完全にキリのおかげで巡り合ったアルバムですねw

そのKORNつながりから知ったのが、このLimp Bizkitでした。
(KORNのツアーバスに、フレッドが自分達のデモテープを忍ばせ、それを聴いたKORNがイベントに呼び、そこからファミリーバリューズツアーに参加するに至ったという。まさにアメリカンドリーム!!衝撃)

最初1stアルバムを聴かせてもらって、「カッケェ!!」と
高校生の時はダンスをかじったりクラブ行ったりと、HIPHOPやR&Bも好きだったんですよ。
それでLimpを聴いて、こういう方向性もありか!!と。
Beastie Boys、Vanilla Ice、KID ROCKなどの白人のHIPHOPやミクスチャーも聴いてたけど、それらとはまた違った感じで、衝撃を受けましたね!!



あー
久々すぎて、書きたいことは山ほどあるけど、

今回はこれくらいにしておこうかなww
体力の限界が近づいてますw

もう少しうまくやりながら、
実はやりたいブログのイメージがまだ2つほどあって、
なんとかして
そっちもやりたいなとw

うーん


また次回!!!!!www
覗いてくれてる皆さん!
本当にありがとう!!

ブログランキングに参加しました!
試しにポチっと、よろしくお願いいたしますw
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村
ブログランキング

↑下手な鉄砲、数撃ちゃ当たるw
こいつもランキングw







posted by KEN at 18:08| US | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月16日

★BAD RELIGION★ All Ages


音楽 ブログランキングへ


はいはい、どうも!!

僕も含め、誰が
この見切り発車のブログがここまで続くと予想したでしょうか!!

まずは小さなことからコツコツと!
次の目標は20回でww

それでは今回もいってみまっしょう!!
第15回!!
今回の名盤はこちら!!

BAD RELIGION
'95発表の初期エピタフ時代ベストアルバム
All Ages!!
bad religion all ages.bmp

バッドレリジョン「オールエイジス」


1. I Want To Conquer The World
2. Do What You Want
3. You Are (The Government)
4. Modern Man
5. We're Only Gonna Die
6. The Answer
7. Flat Earth Society
8. Against The Grain
9. Generator
10. Anesthesia
11. Suffer
12. Faith Alone
13. No Control
14. 21st Century Digital Boy
15. Atomic Garden
16. No Direction
17. Automatic Man
18. Change Of Ideas
19. Sanity
20. Walk Away
21. Best For You
22. Fuck Armageddon This Is Hell


誰もが認めるメロコアのパイオニアであり、
西海岸パンクロックというシーンにおいても重鎮であり、
エピタフというレーベル(ギターのブレットが社長を務める)も、インディーズシーンかつパンクシーンにおいて多大なる成功と功績をおさめている。

このバンドに関してはセールスどうこうとか、チャート何位だとか
そういうことじゃなくて。
このバンドがいてくれたからこそ、今現在のメロコアシーン、いや、パンクシーンがあると言っても過言ではないのではないだろうか。
僕はそれくらい思いまっす!

このアルバムは、エピタフレーベル在籍初期のベストということで、
まさに、文句なし!!!



え?
このブログ、意外とベストの紹介が多くてズルイ!って?

そんなん知らん!!w

そもそも、ベストって時点で名盤率高いんだから、しょうがない!!
そう割り切っていきましょう!!ww
そのうち限界がきますからww

それでは曲紹介いってみましょう!

6. The Answer

なぜ、このyoutubeを選んだのか、自分でもわかりませんがww
ちょっとライブが最近過ぎでしたね。w

この曲、渋いですよね!
ミドルテンポに哀愁フレーズ
カッコ良いんですよ。

つい口ずさんじゃうとこがニクいですww

この曲からの次の7曲目
「Flat Earth Society 」
この流れがさらにニクいです!!ww

9. Generator

これカッコ良いですよね!!
アカペラでじっくりスタートパターン。
でも、途中で終わってんのかなww

やっぱ渋いです!!

11. Suffer

第5回でご紹介した名盤のバンド、PENNYWISEが「「Suffer」を聴いて、サウンドにメロディックな要素を足した」と言ったのが、とても良くわかりますよね。
疾走感のあるリズムに哀愁メロディー!

14. 21st Century Digital Boy
元祖ブルーマンですww

これもメロディーラインにやられましたね。
コピーしてましたww

なんだろ、当時は
「題名の長い、変な名前の曲」って感じで覚えてたんですけど、
その頭の引き出しに一緒に入ってたのは
なぜか
The Rolling Stonesの「Jumpin' Jack Flash」でしたww

たぶん
名曲の引き出しだと思いますww



BAD RELIGIONに関しては
第11回RANCID「-...And Out Come The Wolves -」の時に少し触れましたね!

当時、メロコアが好きになった僕は、片っ端から雑誌を読みあさったり、情報収集に励んだわけです。
そのとき、

どんなバンドも
どんな雑誌も

メロコアの話題になると必ず出てくるんです。

BAD RELIGION。

これは聴くしかないだろうと。

最初に聴いたアルバムは
6thアルバムの「AGAINST THE GRAIN」と
7thアルバムの「RECIPE FOR HATE 」だったかな

それで「21st Century Digital Boy 」と「American Jesus」を聴いて

ハマりました。ww

皆さん
今回ご紹介したこのアルバム
「All Ages」
買うか借りるなら

国内盤を。

なぜか?

なぜなら

日本盤ボーナストラックは

な、

なんと

「American Jesus」

が入ってるんですよ!!!!w

このアルバムに
この曲が
入ることによって
何が変わるか!?

純粋に、もっと贅沢なアルバムになると思います!!

入ってると
入ってないは
相当な違いですよ!!www

皆さん
国内盤を狙いましょう!!ww



あー
楽しかった!ww

それでは皆さん
また次回!!w


ブログランキングに参加しました!
試しにポチっと、よろしくお願いいたしますw
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村
ブログランキング

↑下手な鉄砲、数撃ちゃ当たるw
こいつもランキングw








posted by KEN at 16:22| US | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。